medical pills Colorful

食事でむくみ取り

a blister packs

むくみは男性よりも女性がなりやすい症状です。なぜ女性が多いのかというと、男性に比べると女性は筋肉量が少なく、静脈の血液を心臓へ戻すポンプ的な作用が弱いのです。
また、女性には生理や出産などがあります。このため、女性ホルモンの関係により水分を溜めてしまいがちになるのです。
女性は男性と比べて皮下脂肪が多い傾向があります。皮下脂肪が多いと、体の「冷え」につながります。そのため血行不良になり、むくみやすくなります。むくみ対策としてさまざまなグッズを利用していると思いますが、これが食べ物で解消できるとすればどうでしょうか?

人は死ぬまで食事をします。その毎日の食事が自分の体を作っていることは間違いないでしょう。むくみに効く食べ物があるならば、ぜひ食べて解消したいものですよね。
ラシックスだけではなく、日々の食事からむくみの対策を行いましょう。
野菜類の中でも、キノコや切り干し大根などカリウムが豊富な野菜は利尿作用があるので代謝をスムーズにしてくれます。
特に、パセリはカリウムをとても豊富に含んでいる野菜なので積極的に摂取しましょう。カロリーが低く食物繊維が豊富な海藻類では、ひじきがおススメです。ひじきはほうれん草の15倍も鉄分を含んでいるそうです。
魚介類ではするめ・干しエビ・あさりはカリウムが豊富です。特にするめは生のイカよりも栄養を凝縮しておりビタミン・ミネラルが豊富です。
また、飲み物では抹茶がカリウム豊富です。抹茶100gに含まれるカリウムはなんと2,700mgという驚異的な数です。
このように普段食べているものの中には、むくみに対して効果的な食べ物が存在しています。ラシックスを服用しつつ、生活習慣の見直しもしましょう。